はんこスーパー亀岡店

ようこそ梅岩の教えを活かすまちづくり協議会へ

営業時間:10時~19時

定休日:日曜日

電話:0771-25-5258

FAX:0771-25-9178

 

手彫り実印~スピード印鑑(60分仕上げ)、銀行印・会社印・団体印・ゴム印・シャチハタ各種取扱い。封筒・名刺印刷もお任せ!

梅岩の教えNO.59

人の難儀をいたみ

何処にても火事あれば、先生心を労し給へり。是は人の難儀、且つ財宝の滅する事をいたみ給ひてなり。ある年の冬の夜、下岡崎村にて大火事ありしに、寒中といい夜中といい、食乏しくては堪えがたかるべしとして、夜半に門人を催し、飯をたき、にぎり飯とし、門人を伴ひ、かの岡崎に持ち行きて、難儀なる者にことごとく与へたまへり。(『石田先生事蹟』)


大火による災難をききつけては、寒中、夜半を問わず、門人をうながし、炊飯、おにぎりにし、門人と共に、災害地を訪れ、被害者に与えたまわれたとのこと。慈善行の一例にすぎませんが、かかる仁慈の行いを、数多く手がけ、即今着手せられたようであります。

■この梅岩の教えは各店舗にあるQRコードと全く同じものです■

梅岩の教えについては、次の文献を全面的に引用しております。

満腔の感謝を皆様にもお伝え申し上げます。

『石田梅岩のことばー素読用』

編著者:寺田一清

発行者:株式会社登龍館

発行所:株式会社明徳出版社

上記三者に謹んで御礼を申し上げます。

編 集